採れたて野菜と農家民宿の魅力

農家民宿って何

農家民宿の魅力

農家民宿最大の魅力は、都会では体験できない、田舎でののんびりライフを体験できる点です。
いつも仕事や時間に追われている都会暮らしの人、大自然に囲まれて一息つきたいと思いませんか。
そんな人は、農家民宿に泊まってみましょう。

様々な農家の方が、農家民宿を営んでいます。
酪農、お米作り、畑での野菜作り、様々なジャンルがあります。
中でも、畑で新鮮な野菜を作る体験や、収穫をして味わえる体験が出来る所が人気です。
普段では味わえないような、採れたてで新鮮なお野菜を味わえるのも、農家民宿の魅力です。

そして、農家民宿は地域に密着している所も魅力だと思います。
その地域で有名な物、特産品などを味わえたり、購入したりすることも出来ます。
普段なかな関わる事のない、農家の方ともコミュニケーションが取れるので、農業に興味のある方は、様々な話が聞けるのではないでしょうか。

経営するにはどうするのか

農家民宿は利用される方だけではなく、開業したいと思っている方もたくさんいらっしゃいます。
年々、農家民宿を営む農家の方も増えています。
実際、どのような流れで経営に至るのか、簡単にご紹介します。

まず、農家民宿を始めたいと思ったら、役所にいって相談をします。
そこで、何の目的で始めたいのか、家族の了承や役割分担などが明確か、営業期間などはどうするのか、など事前に家族と一緒に話合い、役所で手続きなどの説明を受けます。

経営するには、様々な法律をクリアしていかなければなりません。
旅館業法や、食品衛生法、都市計画法、消防法などです。
こちらの手続きは、初めてされる方にとったら、ややこしいものだと思います。
事前に必要な書類であったり、手続きの内容など、役所の相談窓口などで聞いておきましょう。


TOPへ戻る